おすすめのブックメーカーサイト5選|スポーツベット可能なオンラインカジノも徹底解説

fullnote
管理人
こんにちわ!オンラインカジノのいろはの管理人「我妻(@casino_iroha)」です。

この記事では、

  • おすすめのブックメーカーが知りたい
  • ブックメーカーで使える入出金方法が知りたい
  • 稼げるブックメーカーが知りたい

そんな方向けに、ブックメーカーサイトやスポーツベットを提供しているオンラインカジノを5つ紹介しています。

また、ブックメーカーの安全性や稼ぐためのポイント、失敗しないサイト選びの方法についても徹底解説しているので、ぜひ参考にしてみてください。

ブックメーカーとは

ブックメーカーとは、主にスポーツ試合の勝敗結果を予想し、的中させた客に対して賭け率(オッズ)に応じた金額を配当するシステムで、日本で言う「競馬」や「競艇」と非常によく似たギャンブルです。

賭ける対象は、野球やサッカー、テニスなどのメジャースポーツから卓球などのテーブルゲームやeスポーツまで、各サイトによって様々です。

日本では聞き慣れない人も多いかもしれませんが、欧米やヨーロッパでは試合中継を観るようにごく一般的に親しまれているゲームの1つです。

参考:ブックメーカーとは?副業として注目されているオンラインスポーツベッティングについて解説

ブックメーカーがおすすめの人気オンラインカジノ5選

ブックメーカーを提供しているサイトの多くは、スロットやテーブルゲームなども兼ね備えたオンラインカジノとして運営されているところがほとんどです。

ここでは、ブックメーカーとしても人気が高いオンラインカジノを5つご紹介します。

1.スポーツベットアイオー(Sportsbet.io)

名前からも分かる通り、スポーツベットに特化したオンラインカジノの1つです。

仮想通貨でベットできることでも有名で、日本のプレイヤーからも高い人気を得ています。

ゲーミング界のアカデミー賞といわれる「SBC AWARDS」で受賞歴もあり、ブックメーカーサイトの中でも抜群の知名度と実績を誇っています。

運営会社 mBet Solutions NV
ライセンス オランダ領キュラソー政府公式ライセンス
決済方法 ・銀行振込
・Much Better(マッチベター)
・仮想通貨(ビットコイン/ライトコイン/イーサリアム/リップル/テザー/トロンなど)
サポート ライブチャット・メールともに24時間365日対応

スポーツベットアイオーのさらに詳細な情報は、以下の記事でも紹介しています。

スポーツベットアイオー(Sportsbet.io)の評判・入出金方法まとめ

スポーツベットアイオーのメリットやおすすめポイント

  • 仮想通貨で直接ベットが可能!
  • プライスブースト機能を採用
  • 充実の日本語サポート体制

スポーツベットアイオーでは、仮想通貨を使ってそのままベットすることができます。

入金に仮想通貨が利用できるブックメーカーやオンラインカジノは多々ありますが、ほとんどの場合はゲーム内通貨に変換されます。

スポーツベットアイオーでは、余計な手間がかからない分、よりスムーズにスポーツベットやカジノゲームを楽しむことができるのです。

また、業界初の「プライスブースト」という機能を搭載していることでも有名です。

プライスブーストとは、規定のオッズを自分で上げられるスポーツベットアイオー独自のシステムです。

これにより通常よりもオッズが高く設定されるので、よりハイリターンな賭けも実現できます。

さらにプライスブーストは、毎日スポーツの種類ごとに各1回ずつ使用できるので、1日に数十回ブーストすることも可能というプレイヤーにとって嬉しい仕様になっています。

日本語サポートも、ライブチャット・メールともに24時間対応しているので、困った時にもすぐに相談できるので安心です。

スポーツベットアイオーのデメリットや注意点

  • ecoPayz(エコペイズ)が利用できない
  • 入金不要ボーナスがない

スポーツベットアイオーでは、2021年11月頃よりecoPayz(エコペイズ)による入出金ができなくなっています。

オンラインカジノではよく利用される決済方法の1つなので、使えない点はデメリットといえるでしょう。

また多くのブックメーカーやカジノサイトでは、登録するだけで特典が貰える入金不要ボーナスなどを行っていますが、スポーツベットアイオーではそのようなプロモーションがありません。

入金する前にボーナスを使って試してみたいと思う人にとっては、マイナスポイントになるかもしれません。

2.ウィリアムヒル(WilliamHILL)

ウィリアムヒルは、ブックメーカー発祥の地イギリスの企業が運営する、業界で最も歴史のある老舗ブックメーカーサイトです。

運営会社 WHG (International) Ltd
ライセンス ジブラルタルとマルタライセンスの2つ
決済方法 ・クレジットカード(MasterCardのみ)
・ecoPayz(エコペイズ)
・Much Better(マッチベター)
サポート ライブチャット:日本時間08:00~25:00(土曜のみ08:00~15:00)
メール:24時間365日対応

ウィリアムヒルのメリットやおすすめポイント

  • ベット対象のゲーム数が豊富
  • 抜群の知名度と信頼性
  • 取得が難しいライセンスを2つ保持

ウィリアムヒルでは、ほぼ全てのスポーツを網羅しているといっても過言ではないくらい、賭けられるゲーム数が豊富です。

野球やサッカー、テニスなどのメジャー競技はもちろん、ビリヤードや格闘技、さらには日本の相撲までも取り扱っています。

中でもウィリアムヒルの面白いポイントは、ベット対象がスポーツのみでなく、各国の選挙やエンタメに関する事柄まで賭けの対象になっている点です。

また、いち早く日本語に対応したブックメーカーサイトとしても有名で抜群の知名度を誇ります。

日本のニュース番組やネットニュースでも度々名前が出ることがあり、ノーベル賞候補者のウィリアムヒルでのオッズが発表されたりと一種の指標となっているケースもあるのです。

そして、各ライセンスの中でも特に審査が厳しいとされるジブラルタルとマルタ、2つのライセンスを保持しており安全性の高さもお墨付きです。

老舗らしく非常にバランスの取れた遊びやすいブックメーカーサイトであるといえるでしょう。

ウィリアムヒルのデメリットや注意点

  • 決済方法が少ない
  • ecoPayz(エコペイズ)で出金するにはecoPayzでの入金が必須

ウィリアムヒルでは決済手段が少なく、クレジットカードに関しても多くのカジノサイトがVISAやJCBに対応している中、Masterのみというのは利便性の悪さを感じてしまいます。

また、MasterCardでもしばしば決済が通らないという声も聞かれます。

他のオンラインカジノでは、クレジットカードで入金→エコペイズで出金といった方法を利用可能ですが、ウィリアムヒルではエコペイズで出金するには事前にエコペイズでの入金が求められます。

そのため、事前に最低金額をエコペイズで入金しておくか、サポートに出金方法をエコペイズに変更したいと問い合わせる必要がでてきます。

入金方法がクレジットカードの人には、かなり手間がかかるかもしれません。

3.ベット365(bet365)

ベット365は、2001年に運営を開始し、6,300万人以上のユーザーを抱える世界最大級のブックメーカーサイトです。

その実績の高さから、過去には英国の有名サッカーチーム「ストーク・シティ」や「レスター・シティ」などのスポンサーも務めていました。

1つの試合で1,000種類以上のオッズを提供していたりと、ユーザーからの評価も高いサイトです。

運営会社 Hillside(Sports)ENC
ライセンス マルタライセンス
決済方法 ・銀行振込
・クレジットカード(VISA/MasterCard)
・ecoPayz(エコペイズ)
サポート 電話・ライブチャット:日本時間15:00~2:00
メール:24時間対応

ベット365のメリットやおすすめポイント

  • スポーツあたりのベット対象が多い
  • ライブストリーミング配信を視聴できる
  • サイトの読み込みが速く操作が快適

ベット365では、たくさんの種類のスポーツ試合を楽しめますが、中でもスポーツベットの対象が細分化されているのが特徴です。

例えば、サッカーではチャンピオンズリーグなど主要リーグ戦のほか、女子サッカーやマイナー国の試合まで完備されています。

格闘技のジャンルでは、「RIZIN」の試合にもベットできたりと対象ゲームが非常に豊富なのが魅力です。

また、年間5万以上もの試合をライブストリーミングで無料視聴できます。

ベット365は、回線や動作性にも定評があるので、ライブ中継を観ながらベットする「ライブベット」でも快適にプレイすることが可能となっています。

ベット365のデメリットや注意点

  • 1か月で2回以上出金すると手数料がかかる
  • ベット制限がかかることがある

ベット365では、ひと月に1回までは出金手数料無料ですが、2回目以降からは1回あたり900円の手数料が発生します。

月に複数回出金したい人にはデメリットになるでしょう。

また、過度に勝利しているプレイヤーに対してベット制限がかけられることがあります。

特に、マイナーな試合において不正が行われていないか厳しくチェックしている可能性が高いです。

しかしながら、普通にスポーツベットを楽しんで勝利する分には、何のペナルティもありませんので安心してください。

4.遊雅堂

運営会社 Breckenridge Curacao B.V.
ライセンス キュラソーライセンス
決済方法 ・銀行振込
・クレジットカード(JCB/MasterCard/AMEX)
・電子ウォレット(ecoPayz/Vega Wallet/Much Better)
・仮想通貨(ビットコイン/ビットコインキャッシュ/ライトコイン/イーサリアム/リップル)
サポート ライブチャット・メールともに24時間365日対応

遊雅堂については、以下の記事でも詳しく解説しています。

遊雅堂(ゆうがどう)カジノの評判と口コミ|ボーナス・入出金方法まで徹底解説

遊雅堂のメリットやおすすめポイント

  • 日本円で賭けられる
  • 決済方法が多く使いやすい
  • カジノゲームの種類も豊富
  • 業界大手ベラジョンカジノの姉妹サイト

遊雅堂の最大の特徴は、日本円でそのままベットできることです。

多くのブックメーカーやオンラインカジノでは、ゲーム内通貨をドルに換算する必要があります。

ドルに比べて日本円は資金管理がしやすく、ドルにありがちな❝知らないうちに多く賭けすぎてしまった…❞など使い過ぎ防止にも効果が期待できます。

遊雅堂は、オンラインカジノ最大手のベラジョンカジノの姉妹サイトでもあるので、信頼性もお墨付きです。

スポーツベット以外のカジノゲームも豊富に用意されているので、マルチな楽しみ方ができるのが魅力です。

遊雅堂のデメリットや注意点

  • ほとんどのボーナスが利用不可
  • 試合情報はテキストのみ

遊雅堂で進呈されるほぼ全てのボーナスはカジノ専用で、スポーツベットには利用できません。

2022年10月現在、一週間フリーベットが貰えるキャンペーンが開催されており、こちらが唯一スポーツベットに利用可能なボーナスとなっています。

また、遊雅堂では試合のライブ配信はなく、試合に関する情報はテキストのみで提供されています。

試合をライブ配信で観ながらベットしたい人には、かなり物足りないプレイ環境といえるかもしれません。

5.ボンズカジノ(BONS)

運営会社 NestlingCorn Limited
ライセンス キュラソーライセンス
決済方法 ・銀行振込
・クレジットカード(VISA/JCB/MasterCard/AMEX)
・電子ウォレット(PayPay/ecoPayz/Vega Wallet/Much Better/iWallet/Tiger Pay/SticPay/AstroPay)
・仮想通貨(ビットコイン/ライトコイン/イーサリアム/リップル/テザー/カルダノなど)
サポート ライブチャット・LINE:日本時間15:00~02: 00
メール:24時間365日対応

ボンズカジノについての詳細は、以下の記事で徹底解説しています。

ボンズカジノのリアルな評判・口コミ|ボーナスや違法性を知って損せず遊ぶ

ボンズカジノのメリットやおすすめポイント

  • PayPayで入金できる
  • 決済方法が豊富
  • 豪華すぎるウェルカムボーナス

ボンズカジノでは入出金方法が多数用意されており、日本でも利用者の多いPayPayで入金できる珍しいオンラインカジノです。

そして、なんといってもボンズカジノの最大のおすすめポイントは、豪華すぎるウェルカムボーナスが進呈される点です。

計5回の入金で最大39万5千円の入金ボーナスや、登録するだけで貰えるスポーツベットに使える1,000円分のフリーベットなど、合計4つの特典がセットになっています。

ブックメーカーが利用できるサイトで、ここまでのボーナスを用意しているところはボンズカジノくらいではないでしょうか。

ボンズカジノのデメリットや注意点

  • ボーナスの出金条件が厳しい
  • ボーナスに出金上限額がある

ボンズカジノのボーナスは、出金条件を満たすまで入金分も含めて一切出金できない少々厳しいシステムになっています。

この仕様を知らずに高額入金してしまい、出金できないとトラブルになるケースも口コミ等で多々見られます。

あえてボーナスを受け取らない選択肢もありますが、お得なボーナスには違いないので出金条件をしっかりと確認した上で判断することをおすすめします。

また、ボーナスで獲得した勝利金には出金上限が設けられています。

上限額をオーバーした分は消去され、アカウント内に残ることもありません。

出金上限額はボーナスによって異なるので、こちらも事前にチェックしておきましょう。

ブックメーカーサイトを選ぶときの大事なポイント

スポーツベットを安心安全に楽しむためには、利用するサイトの見極めが重要です。

主に、ブックメーカーサイトを選ぶときに注目してほしいポイントは、以下の5つです。

  • 運営会社の実績や信頼性
  • ベット対象のゲーム数
  • オッズの高さ
  • サポートの充実度
  • 入出金のスピード

トラブルなく快適にプレイするためにも、ぜひ参考にしてみてください。

順番に解説していきます。

運営会社の実績や信頼性

ブックメーカーサイトを選ぶ際に最も大事なのは、そのサイトが合法的に運営されているかどうかです。

健全に運営されているブックメーカーサイトやオンラインカジノは、政府公認のライセンスを取得しています。

逆に、このライセンスがない場合は、違法カジノサイトである可能性が非常に高いです。

違法なサイトでは、入金したにもかかわらず出金できないといったトラブルや、突然アカウントが削除されてしまったという事態にもなりかねません。

なので、危険な違法カジノサイトやブックメーカーサイトは絶対に利用しないようにしましょう。

ブックメーカーサイトを選ぶ時には、サイトの雰囲気や使い勝手も大切ですが、正式にライセンスを取得しているかを必ず確認してください。

なお、この記事で紹介しているブックメーカーやオンラインカジノは、全てライセンスを取得し合法的に運営されているサイトなので安心してください。

ベット対象のゲーム数

アカウント登録をしたものの、賭けられる試合やゲーム数が少なければ、❝稼げない…❞とモチベーションが下がってしまう可能性もあります。

ブックメーカーで稼ぎたい!儲けたい!と思っている人は、ベットの対象になる試合も重要なポイントになるので、事前に提供されているゲームの種類や数を把握しておくことをおすすめします。

賭けられるジャンルが豊富なブックメーカーサイトやオンラインカジノを選んでみてください。

オッズの高さ

ブックメーカーで高配当を得るためには、オッズの高さにも注目してください。

オッズとは賭け率のことで、この数値が高いほど結果を的中させたときに得られる勝利金が多くなります。

オッズが1~2%違うだけでも総額的にかなりの金額差が生じることもあるので、稼ぐためにはオッズが高いブックメーカーサイトを選ぶことをおすすめします。

サポートの充実度

合法的に運営されているブックメーカーサイトやオンラインカジノは、全て海外に拠点を構えている企業が運営しています。

そのため、困ったときにサポートセンターが日本語に対応しているかも大事なポイントの1つです。

ほとんどのブックメーカーサイトでは、日本人スタッフが常駐していたり、日本語が話せるスタッフが対応にあたってくれることが多いです。

各サイトごとに問い合わせ方法やサポート受付時間が異なるので、あらかじめチェックしておくといざという時でも安心です。

入出金のスピード

ブックメーカーサイトやオンラインカジノでは、入出金の反映速度も大切なポイントです。

急にベットしたい試合を見つけたときに入金反映スピードが遅いと、せっかく入金しても試合開始に間に合わない可能性もあります。

また、獲得した勝利金をすぐに手元に引き出したいと思う人も多いでしょう。

入出金が速いブックメーカーサイトは、ユーザーからの人気も高い傾向にあるので、ぜひサイト選びの参考にしてみてください。

ブックメーカーで使えるおすすめの入出金方法3選

ブックメーカーに利用できる入出金方法は、各サイトごとに様々です。

特に初めてブックメーカーで遊ぶ方は、どの決済方法が良いのか迷ってしまうこともあるでしょう。

ここでは、ブックメーカーで使えるおすすめの入出金方法について解説していきます。

1.クレジットカード

多くのプレイヤーにとって一番利用しやすい手段の1つが、クレジットカード決済です。

ブックメーカーサイトの中には、複数の有名ブランドに対応しているところも多くあります。

クレジットカードの仕組み上、使い過ぎには注意すべきですが、手軽に入金できるクレジットカードは利便性が高く人気の決済方法です。

2.ecoPayz(エコペイズ)

ecoPayz(エコペイズ)とは、オンラインカジノでよく利用される電子ウォレット決済の1つです。

入出金の両方に使えて手数料も無料なことから、極めて人気の高い決済方法です。

エコペイズのアカウントを開設しておくと、これ1つでまとめて複数のブックメーカーやオンラインカジノの資金管理ができるというメリットがあります。

エコペイズについては、以下の記事でも詳しく解説しているので参考にしてみてください。

エコペイズ(ecoPays)の使い方・入金・出金・登録法を徹底解説

3.仮想通貨

仮想通貨を持っている人におすすめの入出金方法です。

ブックメーカーには『スポーツベットアイオー』など、仮想通貨でそのままベット可能なサイトもあります。

仮想通貨は日々相場が変動するという特性上、初心者の方にはハードルが高いですが、ブックメーカーサイトやオンラインカジノによっては仮想通貨での入出金に対してキャンペーンを設けているところもあります。

価格レートの変動によって入出金時に利益がでることもあるので、使いこなせるという方は選んでみても良いでしょう。

ブックメーカーについてのよくある質問

ブックメーカーについての気になる疑問をまとめてみましたので、ぜひ参考にしてください。

ブックメーカーは違法?安全に遊べる?

ブックメーカーは、海外で正式なライセンスを取得し運営されているサイトなので、違法性はありません。

ライセンスを取得しているオンラインカジノを利用すれば、安全に遊ぶことが可能です。

日本国内から利用することに問題はないのかというと、現在日本ではオンラインカジノに関する法律が存在しないので、現時点では違法でも合法でもないのが状況です。

オンラインカジノに関する法律については、以下の記事でも紹介しています。

オンラインカジノの利用は違法じゃない!実際の不起訴事例から違法性を考察

ブックメーカーとオンラインカジノの違いは何?

ブックメーカーとは、本来おもにスポーツベットを提供している会社(胴元)を指す言葉ですが、ほとんどの人は❝スポーツに賭けられるギャンブル❞と認識していることが多いでしょう。

一方、オンラインカジノとはその名の通りネット上で利用可能なカジノの総称であり、スロットやテーブルゲーム、ライブゲームなど様々なジャンルが用意されています。

オンラインカジノの中には、カジノゲームの他にスポーツベットを提供しているサイトもあります。

それを踏まえると、ブックメーカー(スポーツベット)もオンラインカジノで提供されているジャンルの一種と考えることができます。

  • ブックメーカー:主にスポーツベットに特化したギャンブル
  • オンラインカジノ:様々なジャンルのゲームを扱うオンライン上のカジノの総称

ブックメーカーって稼げるの?

ブックメーカーで稼ぐことは可能です。

しかし、そのためにはスポーツに関する知識と情報収集能力が必要です。

単に試合の勝敗だけを予想するのではなく、選手に関するデータやそのスポーツジャンルへの深い関心も不可欠になってきます。

運任せにするのではなく、きちんと根拠やデータを基にベットできる人は稼ぎやすいという意見も多く聞かれるので、自分自身でベット方法や攻略法を確立することも稼ぐための大事なポイントです。

まとめ

まだまだ日本では馴染みが浅いブックメーカーですが、欧米やヨーロッパなど世界ではとてもメジャーなギャンブルの1つです。

オンラインカジノ業界同様、今後も日本市場での拡大は続いていくと思われます。

スポーツベットを知らなかった人も、カジノゲーム派だという人も、ぜひこの機会にブックメーカーを体験してみてはいかがでしょうか。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

CAPTCHA